幼稚園児も脱毛出来る?キッズ脱毛とは

幼児脱毛

ムダ毛の悩みは年頃になってからだと思ったら、それは大間違いです。遺伝や体質などにより、幼稚園頃からムダ毛が気になってくる子供も少なくありません。

また、女の子は幼稚園児であっても美意識が高く、ムダ毛で悩んだりお友達からからかわれるというケースも珍しくないのです。

お母さんがせっせとカミソリやシェーバーでお子さんのムダ毛処理をしている家庭も少なくないようですが、これらの処理はデリケートな子供の肌に優しいとは言えません。

何より根本的な解決になっていませんから、これからずっと処理を続けなければいけないでしょう。

幼い頃から剃刀やシェーバーを使用した自己処理を続けると、それこそ年頃になった時に肌のぶつぶつしたや毛穴が目立つなど良い事はありません。

幼児園児でも脱毛できるキッズ脱毛とは

実は、脱毛は幼稚園児であってもサロンで施術を受けることが可能なのです。
最近はジュニア脱毛、キッズ脱毛を行っているサロンも増えてきています。ただし、幼稚園児の脱毛が施術可能なサロンは限られています。

もし、幼稚園児など小学生にもなっていない様な小さなお子さんの脱毛を考えているのなら、3歳からでもOKなハイパースキン脱毛がオススメです。

ハイパースキン脱毛は、これまでのフラッシュ・レーザー脱毛よりもはるかに痛みと肌への負担が少ない脱毛方法となっています。ですから、小さなお子さんのデリケートな肌にも問題なく施術が出来るのです。

また、ハイパースキン脱毛なら早いと2週間に1回のペースで施術をすることも可能となります。そのため、脱毛の終わる期間が短くて済むという特徴があります。効果を早く実感できるという点も子供に行う脱毛方法としてメリットだと言えるでしょう。

ハイパースキン脱毛の施術とは

大切なお子さんに行う脱毛ですから、本当にハイパースキン脱毛は痛くないの?と気になるかもしれません。そこで何故、ハイパースキン脱毛が幼稚園児である3歳から可能なのか説明したいと思います。

このハイパースキン脱毛は、これまでの脱毛とは違い今生えているムダ毛ではなく、これから生えてくるであろうムダ毛を抑毛する施術方法です。体温よりも少し高い38度の光線をあてるという方法で抑毛、減毛を行うので熱さや痛みを感じる事がありません。また、これまでの脱毛施術で見られる事のあった火傷や色素沈着といったトラブルの心配もないのです。

今あるムダ毛はどうなるの?と心配になるかもしれません。ですが、ムダ毛についてよく考えると分かるのですが、ムダ毛が延々と伸び続ける事はありませんよね。

これは、ムダ毛は発毛メカニズムにもとづき自然に落毛してしまうからです。そのためこれから生えてくるムダ毛を抑毛するハイパースキン脱毛は、非常に効率的な方法だと言えますね。

子供の肌へ負担をかけたくない、痛い思いもさせたくない、だけど十分な効果が欲しい。これが幼稚園児のような小さなお子さんに脱毛をさせる際の親の本音でしょう。ハイパースキン脱毛なら、その望みが全て叶います。

このようにハイパースキン脱毛なら3歳からの施術が可能なので、幼稚園児の肌にももちろん大丈夫。ですが、ハイパースキン脱毛を行っているサロンであっても幼稚園児への脱毛は行っていない事もあります。

ハイパースキン脱毛の施術が受けれるのはディオーネ

幼稚園児でサロン脱毛をしたいと考えているなら、オススメはハイパースキン脱毛を行っているディオーネです。脱毛は小学生から、というサロンが多い中でディオーネなら3歳から施術を受け付けています。
スタッフは、子供の対応にも慣れているから、初めての脱毛で緊張をする幼稚園児でも安心して脱毛が出来ますよ。

幼稚園児でもムダ毛に悩んでいたり、毛深くて自宅で処理をしているならば、脱毛サロンで施術を受けた方が様々な面でメリットが高いと言えるでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ