DUOMAI光子脱毛器を使ったみた家庭用脱毛器体験談

家庭用脱毛器

脱毛クリームなども使ったことがあるのですが、肌が弱く、かゆみを感じることがあったため、私にはあまり向いていないようです。そのため、これまで、ムダ毛処理には、カミソリを使用していました。

ただ、やはり肌が弱いので、このカミソリに負けてしまうことも少なくありません。処理をしているときは分からないのですが、あとからかゆみが出てきて、つい掻いてしまい、傷が残ってしまいます。保湿などにも気を付けているのですが、なかなかうまくいきません。

そんななか、周囲の友達から「脱毛」について聞く機会が増えて、脱毛を意識するようになりました。しかしサロンに通っている友達の話を聞くと、昔よりかなり安くなっているとはいえ、まだ高額です。ローンを組むのもためらわれて、「脱毛はしたいけれど、費用を考えると難しい」という状態だったのです。

しかし今年になり、通販サイトを見ていたところ、ふと、広告にあった、家庭用脱毛器に目が留まりました。あらためて検索してみると、脱毛器も安いものでは1万円以下。レビューもそれほど悪くありません。ちょうど見ていたサイトのポイントもあったことから「家庭用脱毛器を試してみたらどうだろう」と思い立ったのです。

私が購入したのはDUOMAI光子脱毛器というものでした。コンセントに差して、照射レベルを設定したら、あとは毛が生えているところに光を照射するだけのものです。ジェルなども使用しないということから経済的だと思い、こちらの商品を購入してみました。

家庭用脱毛器を使ってみた感想

届いた商品は思ったよりも小さくて、どこにでも持ち運びができるサイズでした。
最初は怖かったので、照射レベルを1番弱いものに設定しました。私は少し色が黒いため、現在も照射レベルは3です。

照射レベルは5まであり、当然数字が大きいほうが出力も大きくなります。色白のかたであれば照射レベルを高くすることができるため、私より早く効果を実感することができるでしょう。

さて、実際に家庭用脱毛器を使ってみての感想は、「思ったよりも良い」というものでした。
サロンやクリニックに比べると出力が弱い分、痛みも少ないです。当然ながら効果も弱いはずですが、使い始める前よりは明らかに毛の量が減ったと感じています。

現在使っているのは、腕、脇、足、VIOです。
VIOに関しては、開始したのが後からだったため、まだ、いまいち効果は出ていません。しかし足や脇に関しては、以前よりずいぶん毛の量が減りました。

使用したあとも、まだ毛は生えてくる状態ですが、これはまだ照射回数が少ないため、仕方ないことでしょう。毛の量が減っても、なくなったわけではないので、まだカミソリを併用しています。それでも毛の量が減ったおかげで、ムダ毛処理にかかる時間はずいぶん減らすことができました。

また、処理したあとの足のつるつる度合いが、以前とは全く違います。そのおかげか、カミソリ負けも以前ほど生じなくなりました。

「強い出力の光を照射して短期間で効果を実感したい」

「背中なども脱毛したい」

「自分で処理をするのは面倒くさい、費用をかけても綺麗に仕上げてほしい」

というような方は、家庭用脱毛器よりも、サロンやクリニックでの脱毛が良いと思います。

しかし、

・手間がかかってもいいから費用を抑えたい

・VIOなどを人に見られるのが恥ずかしい

・忙しくてサロンに行く時間を取れそうもない

というかたなどには良い商品なのではないかと感じています。
完全につるつるの状態になるにはまだまだ時間がかかるとは思います。

しかし、飽きずに丁寧に使って、良い効果を出して、カミソリ負け知らずのきれいな肌を、いつか手に入れたいなと考えています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ