アレキサンドライトレーザー脱毛機の特徴

ジェントルレーズ

医療クリニックによっては、アレキサンドライトレーザーを採用している事があります。

日本のレーザー脱毛では歴史が一番長く、かなり普及しています。レーザーの波長はかなり短く、メラニン色素に反応しやすい性質があるのです。

永久脱毛の効果も期待できるアレキサンドライトレーザー脱毛機ですが、具体的にはどのような特徴があるのか解説します。

レーザーの波長はやや短い

アレキサンドライトは、宝石の名前です。その石から作られているレーザーの光を照射していく訳ですが、その光が届く範囲は比較的浅いです。
そもそもクリニックが採用しているレーザーにもいろいろな種類があり、ダイオードやロングパルスなどがあります。
それぞれ波長の数字も異なり、比較的深い部分まで届くレーザーもあれば、かなり浅いレーザーもあるのです。アレキサンドライトは波長が短く、後者のタイプになります。
そもそも殆どの体毛は、根っこはあまり深い部分にはありません。比較的浅いのですが、アレキサンドライトレーザーでも十分に光が届きます。
男性のヒゲのような体毛でない限りは、たいていそのレーザーの光は届きますから、十分な効果を発揮してくれるのです。

黒い色に反応しやすい

そして冒頭でも触れた通り、メラニン色素に反応しやすい性質があります。
そもそもレーザーの光を照射しても、体毛に十分吸収されなければ、十分な効果が発揮されません。
レーザーの光はメラニンの黒い色に反応する性質があるのですが、アレキサンドライトは黒い色に反応しやすい方なのです。
という事は、体毛が十分に光を吸収してくれますから、脱毛効果も発揮されやすいのです。
ちなみにアレキサンドライトレーザーには、美肌効果もあります。

わき毛におすすめで美肌効果もある

このためアレキサンドライトは、わき毛には有効であると言われています。
わき毛は比較的目立ちますし、色も比較的黒い方です。レーザーも十分な効果を発揮しやすい傾向があり、目立つわき毛を処理したい時は、おすすめです。
また肌を美しくしたい方にもおすすめです。アレキサンドライトレーザーには美肌効果が期待できるので、それで肌の治療を行っているクリニックもあります。
毛穴引き締めやコラーゲン生成の効果も期待できますし、肌の色が明るくなる事も多いです。

効果を早く実感できる

それとアレキサンドライトレーザーは、効果が発揮されるのも比較的早いです。個人差はあるものの、おおむね2週間ぐらいあれば体毛がするりと抜け落ちてきます。
人によっては、1週間ぐらいで効果が発揮される事もあります。
他のレーザーの場合、そこまで短期で効果が発揮されるとは限りません。
レーザーによっては1ヶ月以上かかってしまう事もありますが、アレキサンドライトはスピードが早いのです。

アレキサンドライトの主なデメリット

ただしアレキサンドライトレーザーにもデメリットはあって、その1つは痛みです。確かにスピードは早いですが、他のレーザーよりは、痛みが強いという声もあります。
特に毛深い箇所は、やや強い痛みが生じる傾向があります。
それと、産毛との相性はあまり良くありません。上記でも少々触れた通り、アレキサンドライトレーザーはメラニン色素に反応する性質があります。
しかし産毛の場合は、あまり色が濃くありませんから、十分な効果が発揮されない事もあります。

冷たいジェルを塗る必要はない

デメリットはあるものの、アレキサンドライトレーザーはジェルに関するメリットもあります。脱毛サロンでは、冷たいジェルが急に肌に塗られてしまう事も多いです。
しかしアレキサンドライトは、わざわざ冷却ジェルを塗る必要はありません。マシンから冷気も放出されますし、わざわざジェルを使う必要もないのです。
それだけに他のレーザーよりは快適と評価されている事も多いです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ